ピコラチェーンの口コミや評判

公開日:2022/03/01   最終更新日:2022/04/11

ピコラチェーン(株式会社AZ(アズ))
住所:〒702-8056 岡山県岡山市南区築港新町2-4-1
TEL:086-264-2536
受付時間:平日10:00~17:00

ピコラチェーンは、株式会社アズが展開しているコインランドリー経営事業です。ピコラチェーンでは、コインランドリー経営をビジネス・投資として強く意識しており、ビジネスとしての成功を目指したパッケージプランを展開しています。ここでは、ピコラチェーンにおけるコインランドリー経営の特徴を紹介します。

ピコラ・プランとは

「ピコラ・プラン」は、コインランドリー経営をビジネスとして成功させることを目指したパッケージプランです。具体的には、ビジネス上の成功として1,000万円の投資を3年前後というわずかな期間で回収することを目指しています。ここでは、ピコラ・プランの特徴を詳しく紹介します。

■柔軟なプランニング

ピコラ・プランは柔軟なプランニングが特徴的です。ピコラチェーンの本部は岡山県にありますが、出店は岡山県の近隣エリアに限らず関東から九州・沖縄と幅広いエリアに対応しています。

出店用の土地についても、経営希望者が土地や建物などの固定資産は必要なく、賃貸での経営にも対応可能です。また、包括的なパッケージの提供だけでなく、機材のみの販売も取り扱っているため、病院や学校などの施設に機材だけを導入することも可能です。

このように、ピコラ・プランは「出店エリア」「店舗用の不動産」「契約形態」の3点について、経営希望者にとってよりよい形で柔軟にプランニングできる仕組みになっています。

■初期投資を押さえてローリスク経営を目指す

ピコラ・プランで利用できるランドリー機器は、アメリカ国内のトップシェア企業から直接輸入しているものです。直接輸入品のため大幅に値下げして提供できることから、初期投資の費用を大幅にカットできる利点があります。

ランドリー機器のリースやレンタルも取り扱っており、買取より初期費用を抑えることもできるため、よりローリスクの経営を実現することも可能です。

小スペースでも最新システムでラクラク経営

コインランドリー経営の魅力は、小さなスペースでも無人経営などローコストでの経営が可能な点にあります。ここでは、ピコラチェーンがコインランドリー経営のメリットをどのように生かしているかを紹介します。

■小スペースの不動産を生かす

コインランドリーは小さなスペースで経営できるため、小さな土地でも有効活用が可能です。また、ピコラチェーンでは土地を借り上げて経営することも可能で、持っている土地の立地があまりよくない場合や不動産を所有していない場合でも、よりよい立地での経営を提案してもらえます。

最新システムでローコスト経営

ピコラチェーンでは主にアメリカ製のランドリー機器を使用しています。使用機種はシンプルで手入れがしやすいものや耐久性にすぐれたものが多く、手入れをすれば長期間にわたって使い続けられるため、長期的なランニングコストを抑えることが可能です。

また、メンテナンスにあたってもピコラチェーンから長期的なサポートを受けられるため、安心して使い続けられるでしょう。

■収益の安定化が図れる

ビジネスを行う際、ほとんどの方は収益の安定性が気がかりになるでしょう。収益が安定するだけで経営者の負担が減りますが、コインランドリー市場は不況に強いと言われており、収益の安定化が図りやすい業界となっています。

また、ピコラチェーンのノウハウによって、店舗を快適かつスタイリッシュな空間としてプロデュースすることで、「洗濯する場所」に付加価値を与えて集客力を高め、より安定した収益を目指すことが可能です。

出店・運営の流れ

ピコラチェーンで出店する場合、基本的には次のような流れで準備を行います。

1:相談

まずはピコラチェーンに相談します。公式Webサイト上の問い合わせフォームから連絡しましょう。

2:市場調査

コインランドリーを経営する上でもっとも重要なのが出店予定地の立地です。ピコラチェーンでは、視認性のよさ・商圏人口・周辺住民の層・周辺環境・競合店舗の有無など、立地をきめ細かく調査します。調査後には、立地に合った機器の種類やサイズなどについて案内があります。

3:出店資金計画

市場調査後は、次は出店資金計画です。資金計画は、ピコラチェーン・経営希望者・金融機関の三者間で行います。ピコラチェーンでは、資金計画時には初期費用を抑えられるリースを推奨しています。

4:正式契約

ここまでの流れで納得がいけば、正式に契約しましょう。契約の時点で開店日と開店スケジュールが決定します。

5:出店の企画および店舗の設計

契約を交わしたら、立地に合わせて店舗の設計が行われます。ピコラチェーンでは、設計時には既存店舗の活用や効率のよい設計を重視するとのことです。

6:出店準備・事前の宣伝

オープンに間に合うように、チラシやWebサイト、SNSなどの準備を行います。

7:内装工事・機器の据付

内装工事と機器の据付を行います。建物の構造や隣接地の環境、水道の径のサイズなどを考慮して作業を行ってくれるため、安心です。

8:開店

すべての準備が整ったら、契約時に決定した開店日に開店します。開店後は引き続きマーケティングや店舗管理、機器メンテナンスなどのサービスを受けることが可能です。

 

ピコラチェーンではときに包括的に、ときに柔軟にプランニングを行い、投資・ビジネスとしてコインランドリー経営を成功に導くことを目指しています。ランドリー機器の仕入れから店舗の運営に至るまで徹底的にコストと収益にこだわるため、早期の資金回収を目指す方や真剣にビジネスに取り組みたい方におすすめの企業です。小さな土地しか所有していない場合や遊休地などを所有していない場合でも経営できるため、まずは一度Webで問い合わせてみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

近年、主婦に限らず、副業や投資などをする方は増えています。コインランドリーは比較的始めやすい投資と言われますが、実際はどうなのでしょうか。ここでは主婦でもコインランドリーを経営できる理由、コ

続きを読む

コインランドリー経営は、比較的始めやすい投資方法として認知されています。では、どのようにしたら成功する確率が高くなるのでしょうか。ここではコインランドリー経営の年収の目安、コインランドリー経

続きを読む

コインランドリー経営は、多くの投資家が実践しているものです。では実際どのように経営しているのでしょうか。ここではコインランドリー経営でかかるランニングコストの内訳や相場、正直、コインランドリ

続きを読む

最近よく目にする、コインランドリー経営は田舎でもできるのか、疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。また空いた土地を活用したいと考えている方も、多いでしょう。そこで本記事では、田舎でコ

続きを読む

これからコインランドリーを経営したいと考えている主婦に、今回の記事はおすすめです。店舗を運営した経験が無い主婦でも、コインランドリーの経営ができるのか不安に思うでしょう。フランチャイズで経営

続きを読む

これからコインランドリー経営を始めたいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。個人でもフランチャイズでも始められるので、経営者として手腕を発揮するのが難しいと考えている人は、フランチャイ

続きを読む

最近、街中やロードサイドでコインランドリーを見かけることが増えていませんか?最近はコインランドリー経営を始める人が増えていて、1995年には9,206店舗だったのが2021年には25,000

続きを読む

コインランドリーのフランチャイズ加盟に必要な初期費用は1,500万円以上です。これは目安であり、さまざまな条件によって、費用は大きく異なります。この記事では、コインランドリーのフランチャイズ

続きを読む

土地活用の一つとして増えている、コインランドリー経営ですが、狭い土地でも開業でき、スタッフが常駐する必要もないため、近年注目されています。これからコインランドリーを開業したいと考えている方も

続きを読む

サラリーマンが副業として取り組むことも増えてきているのが、コインランドリー経営です。比較的利回りも高く、大きな利益を上げている人も少なくありません。しかし、初期費用が高く付くデメリットもあり

続きを読む