コインランドリーのニーズは高い?コインランドリー経営の将来性とは

公開日:2022/11/15   最終更新日:2022/11/07

困ったときにさっと駆け込め、どんなものでも短時間で洗える手軽さが人気のコインランドリー。衣類だけでなく靴や布団まで幅広く洗濯ができます。手軽さとクオリティーの高さから、コインランドリーの需要はとどまることを知りません。暮らしに必要不可欠となったコインランドリー、今後どのような発展を求められるのでしょうか。

コインランドリーのニーズは高まっている

コインランドリーと聞いて、皆さんはどのようなイメージをするでしょうか。銭湯の併設?単身者の利用?昔ながらのイメージが残る方も多くいることでしょう。まずはコインランドリーの歴史と、時代の変化とともに進化した現代のコインランドリーについて紹介します。

コインランドリーのはじまり

コインランドリー普及前、コインランドリーの前身ともいえるセルフクリーニングが注目を集めていました。これまでにない自己完結型の洗濯システムとして大流行したのです。

高度経済成長期を迎え暮らしが豊かになるにつれ、人々の憩いの場として盛り上がりを見せていた銭湯は、利用客の減少に頭を悩ませるようになりました。内風呂の普及が拡大したのです。経営に悩んでいた銭湯経営者は打開策としてセルフクリーニングに目を付け、セルフクリーニングに必要な洗濯機・乾燥機を銭湯に併設しました。風呂と洗濯を一度に終えられる合理性を重視したアイディアでした。

このアイディアは、いまだ洗濯機を持たない学生や単身者を中心に重宝されました。これがコインランドリーの始まりとされています。

銭湯の衰退

しかし近年、銭湯は減少し併設されたコインランドリーも潰れてしまうケースが増えてきました。銭湯でのコインランドリー併設は合理性を重視したアイディアでしたが、風呂・洗濯機のさらなる普及によって銭湯自体の利用者が減ってしまいました。時代の変化とともにニーズが変わり、コインランドリーを必要とする世代も変わってきたのです

現代のニーズにマッチする新しい形のコインランドリーとはどういったものなのでしょうか。

家庭用洗濯機とコインランドリーの使い分け

銭湯の利用者は減りましたが、コインランドリーのニーズが落ちたわけではありません。コインランドリーを利用するメインユーザーは単身者から主婦に変化しました。女性の社会進出によって共働きの家庭も増え、家事の効率化に関心が集まっています。メインユーザーが女性に変わったことで、新しく作られるコインランドリーの多くが女性目線の内装や設備になりました。

コインランドリー経営成功のカギは女性

メインユーザーが主婦に変化したことで、どのような設備が求められるようになったのでしょうか。清潔感だけではない、プラスアルファの取り組みについて紹介します。

女性が喜ぶコインランドリー

カフェが併設されたコインランドリーは子どもを連れて来店する場合にも重宝し、コンセントやWi-Fiのある店舗もあるので待ち時間で仕事をすることもできます。一方でインターネットから終了時刻を確認できる店舗もあるので、コインランドリーの滞在時間を短縮することも可能です。

コインランドリー経営の将来性

社会発展とともに、まだまだ需要が高まりそうなコインランドリー。コインランドリーの経営をする場合、どのような点に気を付けるのがよいでしょうか。

立地・エリアが大切

コインランドリーの経営にとくに大切なのがエリア・立地です。共稼ぎ世帯が多い住宅街や人が集まる商業施設や店舗の近くは、集客が見込まれます。敷地が狭く駐車場を確保できない場合には、自転車や徒歩で移動できる距離に競合ほか社がいないか確認することも大切です。

経営方法

コインランドリーの代表的な経営方法は、自分で店舗を経営する方法・フランチャイズの店舗を経営する方法・土地をコインランドリー事業者に貸す方法の3種類です。個人経営と土地貸しはイメージしやすいと思いますが、フランチャイズ経営とはどういったものなのでしょうか。

フランチャイズとは母体となる親企業に加盟するビジネスシステムです。ロイヤリティーを払ってフランチャイズになると、ブランド名を引き継ぐことができるので集客がしやすく経営ノウハウも親企業から学ぶことができます。売上管理・メンテナンス・問い合わせの対応など、個人では対応しきれない細かな業務もサポートしてくれます。

世界のコインランドリー

ここまで日本のコインランドリーを紹介しましたが、世界各国にあるコインランドリーはより深く人々の生活に馴染んでいます。国によっては子ども用のプレイエリアや、自由に読める膨大な数の本、時間帯によってはイベントスペースとして活用されているコインランドリーもあります。日本以上に自由に空間を活用されています。今後日本に広がるコインランドリーがどのような発展を遂げるのか楽しみですね。

まとめ

昔と現在では利用する客層が変わり、新たな変貌を遂げているコインランドリー。今後もニーズは高まり、時代に合わせたコインランドリーが次々にオープンすることでしょう。カフェの併設をはじめ、こんなものまで?と驚いてしまうようなユニークな組み合わせも登場するかもしれません。コインランドリーの経営を検討している場合には、立地・経営方法・コンセプトなどを考えながら上記の内容を参考にしてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

困ったときにさっと駆け込め、どんなものでも短時間で洗える手軽さが人気のコインランドリー。衣類だけでなく靴や布団まで幅広く洗濯ができます。手軽さとクオリティーの高さから、コインランドリーの需要

続きを読む

現在、日本にはおよそ2万店を超えるコインランドリーがあるといわれています。昔のコインランドリーといえば、一人暮らしの方が利用するイメージが強かったですが、現在のコインランドリーはそうではあり

続きを読む

土地活用の方法のひとつとして、コインランドリー経営が注目されています。専門的な知識がなくても始めやすいので、未経験で始める人も増えています。しかし、誰にでも始めやすいだけに、成功させるにはさ

続きを読む

コインランドリー経営が話題となっています。付加価値のある店舗も出てきており、注目度の高さが伺われます。新規に事業をはじめる、副業としてはじめる、あるいは投資のひとつとしてはじめるなど、背景は

続きを読む

収入源を増やすために、コインランドリー経営を始める人が増えています。しかし、コインランドリー経営を安易な考えで始めると経営に失敗することがあります。これからコインランドリー経営を始めようと考

続きを読む

サラリーマンで副業をしている方や法人企業を経営している方などは、節税対策について悩んでいる方も多いのではないでしょうか。また、節税対策と聞くと、不動産投資や駐車場経営などを考えがちですが、コ

続きを読む

「新時代のコインランドリーを提案」をコンセプトに掲げる京都ランドリーサービスでは、コインランドリーの開業・経営支援などに取り組んでいます。また、大阪や京都のさまざまなホテルや旅館、社員・学生

続きを読む

日本リーダー株式会社 住所:北九州市小倉北区中津口1丁目1-2依田ビル1F TEL:0120-960-198 コインランドリー経営を検討していても「競合店が多く差別化できるか心配」と考えてい

続きを読む

株式会社美和電化 住所:東京都板橋区双葉町13-9 TEL:03-5248-4885 街中や住宅街の中で見かけるコインランドリーの需要は、年々増え続けている傾向にあります。それに伴い、コイン

続きを読む

株式会社中央サービス 住所:山口県宇部市妻崎開作551-7 TEL:0836-44-0080 株式会社中央サービスは、FC契約にてコインランドリー「洗っときます!」の開業・経営支援に取り組む

続きを読む